プロフィールまとめblog

芸能人や社長など、さまざまな人物の経歴や活動を紹介します

cisの経歴は?日経平均を動かす個人投資家の資産額や投資手法を解説!

cisさんは、「230億円稼いだ男」「一人で日経平均を動かせる男」などの二つ名で知られる日本で最も有名な個人投資家の一人であり、ネットの投資界隈では知らない人はいない存在でしょう。

大学時代に株式投資を始め、300万円の元手を数年で1,000倍の30億円にしたcisさん。2ちゃんねるの株掲示板での攻めた発言の数々に加え、2005年の「ジェイコム株大量誤発注事件」でも注目を集め、B・N・Fさんと並んで新時代のデイトレーダーとしてメディアにも度々取り上げられています。

本記事では、今も投資家としてTwitter(X)で積極的に情報発信を続けるcisさんについて、気になるプロフィールや経歴、投資手法、資産額や結婚などの情報を解説していきます。

※このブログはアフィリエイト、広告収入等を目的としてコンテンツを掲載しています。

human-profile.hatenablog.com

cisのプロフィール

cisの顔画像

cis氏の公式Twitterより
ハンドルネーム

cis(シス)

本名 非公開
生年月日 1979年3月?日 
出身地 東京都
身長・体重 181cm/58kg(2004年時点の自己申告)
血液型 不明
学歴 法政大学工学部卒
職業 投資家

cisの経歴

パチンコ

ここからは、cisさんの投資家としての経歴などを紹介します。

生い立ち・学生時代

1973年3月生まれのcisさんは、子供の頃からファミコンのゲーム攻略に熱中する一方で、駄菓子屋のくじ引きを箱買いして「当たりの法則」を突き止めたり、夏休みの蜂捕り遊びでもリスクを見極めて効率性を研究するなど、勝負事へのこだわりの片鱗を見せていたそうです。

中学生の頃からはパチンコ屋に入り浸り、中学3年生にして40万円ものお金を稼いでいたとか。

高校入学時、父親からセブンイレブンの株を10株(約8万円分)プレゼントされ、株に意識を向けるようになりましたが、その後もしばらくはパチンコに没頭し続け、大学生の時点で2,000万円もの資金を貯めていました。しかし、その半分は競馬でスッてしまったそうですから、何とも豪快な話です。

大学4年生で投資をはじめる

そして、大学4年生だった2000年の夏。残った1,000万円の内の300万円を元手に、cisさんは遂に株式投資を開始。

2001年に大学を卒業し、親族が経営する企業に就職。

2002年にデイトレードを開始し、一時期は資産を104万円まで減らすものの、トレードのスタイルを長期から短期に変えてからは連戦連勝し、6,000万円の資産を得て2004年6月に退職。

以降は専業トレーダーとなり、2004年内に約3億円、2005年内に約30億円の資産を築き、日本を代表する個人投資家の一人となりました。

掲示板での「挑発的な発言」

2ちゃんねる掲示板

2ちゃんねるの投資関連板を積極的に利用していたことで知られるcisさん。コテハン固定ハンドルネーム)を名乗り、自身の取引履歴や投資への考え方を惜しみなく開陳していましたが、その中には、

『下手くそは上がってる最中も売りたくなって一番おいしいところを取り逃しってやつだろ』『下手くそがいつまでたっても下手くそのまま』など、初心者に厳しい言葉を向けるものや、
『20代で50億もってないやつはクズだろ?w』『株やってんのに10億すら稼げなくてくすぶってる雑魚が50億以上資産あるやつに上から目線で人生指南とは、めでてースレだなw』などと、資産額を振りかざして他者を煽るものもありました(さすがに本人もネタのつもりで書いているのでしょうが……)。

こうした「挑発的な発言」により、彼の名は日本のデイトレーダーの間で有名になっていきます。

なお、同じく2ちゃんねるで精力的に書き込みを行っていたことで知られる、個人投資家のB・N・Fさんとは、2003年の冬にオフ会で知り合い、その後も付き合いが続いていました。

human-profile.hatenablog.com

不動産投資への進出

数十億円規模の資産を保有するようになってからは、不動産投資にも手を広げているcisさん。2008年のリーマンショックで不動産価格が暴落した際、勉強のためと、家の近くにビルを買ってコンビニを入れたいという突き抜けた理由で不動産投資を始めたそうですが、後年のインタビューでは「やめておけばよかった」と後悔を口にされています。

表面利率が2%にも満たない上に、大家としての義務に忙殺され、また投資用の現金に素早く替えることも出来ないからだとか。子供の頃からスピーディな勝負の場に身を置いてきた彼には、「安定」のビルオーナーは向かないのかもしれません。

ジェイコム株大量誤発注事件

2004年の時点で3億円もの資産を築いていたcisさんですが、その資産規模をさらに増大させる切っ掛けとなったのが、2005年12月8日に発生した「ジェイコム株大量誤発注事件です。
この件で名を挙げたトレーダーといえば、先述のB・N・Fさんが真っ先に思い浮かびますが、2ちゃんねる仲間のcisさんもまた、この事件の恩恵を受けた一人でした。

この日、マザーズ市場に新規上場されたジェイコム株において、みずほ証券の担当者が、「61万円で1株」の売り注文を「1円で61万株」と誤って発注してしまったことから、株価は急落し、2ちゃんねるの株関連の掲示板でも大騒ぎとなりました。

掲示板を通じてこれをリアルタイムに知ったcisさんは、ジェイコムの上場資料を確認し、誤発注だとの確信を得て、僅か20秒で全力買いを決断。ストップ安で3,300株を購入しつつ、取引が無効にされることを危惧して、10分後に最初のストップ高になった時点で全て売却し、約6億円の利益を手にしました。
この時の彼は「利益の最大化よりも、どうすれば日本政府にチャラにされないかを考えていた」といいます。

なお、cisさんは常に、「こんなことが起きたら、こんな展開で儲かる」というアイデアを数十個は考えているといい、この時も「日本で大きな誤発注が起こったらどうするか」をあらかじめ考えていたために、急な事態でも直ちに動くことができたとのこと。天才は成功するべくして成功しているということでしょうね。

cisの投資手法・投資への方針

トレーダー

cisさんのトレード手法は、デイトレードスイングトレードといった短期取引が中心です。

始めた頃は長期トレードを行っていましたが、2ちゃんねるのオフ会で個人投資家達の考えに触れたことで、「勝っている人ほど短期の値動きを見ている」と気付き、短期トレードに切り替えてからは連戦連勝を重ねていきます。

将来の予想ではなく「今ある優位性」に張ることを旨とし、自身の中で「仮説」を組み立てて銘柄を選ぶというcisさん。
例えば、2000年代当時は新興市場流動性が薄く、ファンドなどが数十億円単位で買いを入れると日経ジャスダック平均が上がることから、その移動平均線が上向きのときに新興市場の株を買えば値上がりするはず――という「仮説」を立ててトレードしていたといいます。

また、日経平均などの指数への組み入れタイミングを狙った売買も、自身の王道ルールになっているとのこと。このように、自身の中での根拠に基づき、短期決着を目指すのが、勝ちの秘訣なのでしょう。

cisの資産推移

2018年度までのcisさんの資産推移は以下の通りです。
トレードを始めた頃は一時的に落ち込むこともありましたが、2003年以降は順調に資産を増やし続けていることがわかります。

  • 2000年:104万円
  • 2001年:800万円
  • 2002年:300万円
  • 2003年:6,000万円
  • 2004年:3億円
  • 2005年:30億円
  • 2006年:42億円
  • 2007年:50億円
  • 2010年:100億円
  • 2013年:120億円
  • 2014年:160億円
  • 2015年:200億円
  • 2018年:230億円

なお、資産230億円に達して以降は、各種メディアのインタビューなどでもその数字は更新されていませんが、現在もこれと同等の資産は保持していると考えていいでしょう。

Twitter(X)での活動

Twitter

cisさんはX(旧:Twitter)でも積極的に近況を報告されています。
その話題は、株や仮想通貨などの投資関連の報告や考察から、ワインやゲームといった趣味の話まで多岐にわたりますが、中にはソーシャルゲームに数千万円課金したというスケールの大きい話も。巨額の資産を持ちながら、あまり浪費をしないことで知られるcisさんですが、最大の趣味であるゲームは例外のようです。

cisさんのX(旧:Twitter)アカウント▶https://twitter.com/cissan_9984

cisは結婚している?家族構成は?

cisは結婚している?家族構成は?

cisさんは既に結婚しており、子供もいるそうですが、奥様との馴れ初めについては面白いエピソードがあります。

投資活動に掲示板を活用してきたcisさんですが、なんと奥様との出会いの場も2ちゃんねるだったと、後年のインタビューで公言しているのです。
当時の2ちゃんねるでは、メル友や恋人を募集するスレッドが日常的に立てられており、cisさんも「1億持ってます、彼女募集」というスレッドを立てて彼女を募集していたようです。

 1 :しす:04/09/13 01:30:26 ID:HhSeyEMM

性別:男
名前:cis(しす)
性別:男
年齢:20代中盤
身長:181cm
体重:58kg
学歴:大卒(理系)
職業:トレーダー
住居:東京(実家)
年収:1億円
貯金:1億3000万円
趣味:株、2ちゃん、麻雀、散歩、まんが、マッサージ、格闘技観戦
車:無し
性格:切れ者。温厚。すなお。タバコ吸わない。
将来:けこーんしたら家事半分ずつ派。親と同居しない派。
メアド:(略)
証拠として証券会社の口座をアップします。(URL略)
年齢は問いません。幅広く募集します。

高身長と年収1億円に惹かれてか、cisさんの募集には膨大な数のメールが殺到。実に1,000人以上もの女性と出会い、その中の一人である「ぴょう」さんという女性と、そのまま交際・結婚に至ったとのことです。

なお、有名な『電車男』の書籍刊行もこの年のこと。あの時代ならではの出会いの形といえますね。

BNF(小手川隆)との関係

先述のように、同じく個人投資家のB・N・Fさんとは、2ちゃんねるの株系掲示板のオフ会で顔見知りになったというcisさん。2007年には、ジェイコム事件で注目されたトレーダー同士、投資情報誌の『ダイヤモンドZAi』誌上で対談もされています。

しかし、この対談の時期と前後して、cisさんがBNFさんにトレーダー仲間の「エロゲ」氏を紹介しようとしてもはぐらかされたり、そのエロゲ氏と一緒にBNFさんの自宅ポストに美少女フィギュアを入れるイタズラをしても無視されたりと、若干、二人の関係性はcisさんからの一方通行ぎみだった模様。現在の関係については定かではありません。

human-profile.hatenablog.com

この記事のまとめ

本記事では、「230億円稼いだ男」として知られるcisさんのプロフィールや経歴、投資手法などを紹介しました。

2023年現在も個人投資家として活動を続け、またゲームなどの趣味の話題もSNSでよく発信しているcisさん。意外と庶民的な暮らしぶりの反面、数億、数十億規模のトレードの体験をラフな言葉で惜しみなく披露してくれることも多く、勉強になるばかりか、見ていて飽きない人物性でもあります。

今後も活躍から目が離せない存在ですね。