プロフィールまとめblog

芸能人や社長など、さまざまな人物の経歴や活動を紹介します

リアルプロモーション松本剛徹社長の経歴が凄い!結婚/SNS/Wiki的プロフ!

松本剛さんとは、株式会社リアルプロモーションの創業者であり社長を務める人物です。そんな松本社長は、リアルプロモーション以外にも過去に数社起業しており、連続起業家としても有名です。

そんな凄腕起業家の松本剛徹さんとは一体どんな人物なのか。経歴をはじめ、周りからの評判や結婚しているかなどのプライベートな部分まで調査してみました!

リアルプロモーション 松本剛徹のプロフィール

リアルプロモーション松本剛徹の顔画像

引用元:㈱リアルプロモーションの公式HPより
名前

松本剛

読み方 まつもと たかのり
生年月日 1985年11月1日
出身地 神奈川県横浜市
居住地 東京都
最終学 歴 慶應義塾大学
身長・体重 180cm/70kg
血液型 O型
所属

・株式会社リアルプロモーション代表取締役
・デジタルアスリート株式会社(社外取締役
・一般社団法人瞬読協会設立理事

松本剛徹の生い立ち

野球少年

松本剛徹さんは神奈川県横浜市出身です。幼少期についての情報を探したところ見つかりませんでしたが、小学生~大学生まで野球をやっていたそうで、同期にプロ野球選手になった人もいて、松本剛徹さん自身もなかなかの腕前だったようです。

高校は、日本大学藤沢高等学校へ進学し野球漬けの毎日を送っていたそうです。しかしながら成績が悪く、大学への内部進学ができなかったそうで、松本剛徹さんは受験6ヶ月前から受験勉強を始めます。そして、なんと慶應義塾大学に合格したのです。

慶應義塾大学へ進学した松本剛徹さんは、大学生の途中で野球をやめ、20歳の夏に所属サークルの伝統行事だった海の家を仲間たちと経営したのが一番記憶に残った思い出とインタビューで語っています。これは海の家を一から自分たちで建てるところからスタートするといった本格的なもので、土方作業や保健所の対応、建てたあとの販売まで自分たちで行ったそうで、これが松本剛徹さんが経営に初めて触れた一歩になったのです。

松本剛徹の経歴

松本剛徹の経歴

松本剛徹さんはスポーツアナウンサーになりたかったそうですが、慶應義塾大学を卒業後に新卒で入社したのは、50社受けて唯一内定をもらった富士通株式会社でした。当時全く興味はなかったSE(システムエンジニア)の部署に配属され、約2年で退職してしまいます。

その後、今度はベンチャー企業で、結果を出せば年齢に関係なく出世できる部分に魅力を感じたことから株式会社DeNAディー・エヌ・エー)に転職します。DeNAでは、モバイルのマーケティングを担当しましたが、起業を決意し退路を断つため半年で退職してしまいます。

そして、大学卒業後から大企業で働いてきた松本剛徹さんでしたが、独立を果たします。

連続起業家となった松本剛

松本剛徹さんは独立後、個人事業主としてマッチングビジネスを始めます。そして、ある程度形になったところで事業ごと売却しました。これが松本剛徹さんにとって初めての立ち上げと売却の経験となります。

その後、株式会社リアルネットという会社を創業して、スマホの集客やマーケティングの事業を行いました。時代の後押しもあり、会社も順調に成長し、途中からBtoCの通販事業なども新たに始めました。

ここで最初に手がけていたスマホの集客とマーケティング事業を売却。2度目の売却を行いました。

そんな中、歯科医の先生と知り合ったことがきっかけで、今度は歯科クリニックの立ち上げを行いました。立ち上げは上手くいきましたが、最終的にこれも事業を売却。その後、BtoCの通販事業が10億くらいまでの規模になったところで、こちらも会社ごと売却。通算、4度の売却を行いました。

それから、4度目の売却とほぼ同時期の2019年10月に、起業5社目となる株式会社リアルプロモーションを創業し、現在に至ります。

松本剛徹の実績

前述したとおり、松本剛徹さんは連続起業家として実績を残しています。

そして2011年に株式会社リアルネットを創業して、20代経営者ベストベンチャー30に選出されました。

他にも、自身の経験を活かしたビジネス本も出版しています。中でも2021年に出版した『ゼロから年商10億円企業を創る』は、Amazon起業家部門で1位を獲得しています。

松本剛徹の著書

引用元:https://takanori-m.com/より

松本剛徹の現在の仕事

松本剛徹の現在の仕事

松本剛徹さんの現在は、創業したリアルプロモーションの代表取締役です。

リアルプロモーションは、主に企業のマーケティング支援事業・経営コンサルティング事業・講演会イベント事業を手掛けています。

まだ日の目を見ていない、『本物』のサービスや商品を世に広めていくのを目的とし、クライアントのサポートを行っています。リアルプロモーションは、マーケティングに絶対の自信を持っていることから、業界では珍しい『完全成功報酬型』でサービスを提供しています。

松本剛徹さんはリアルプロモーション以外の活動として、速読の事業をやっています。これは瞬間で読むと書いて『瞬読』というもので、出版した本が現在累計で20万部を超えており、書店やテレビでも特集され、現在人気が高まっています。

もう1つは、Web マーケティング・販促DM周り・デジタルマーケティング領域の事業を手掛けている会社に役員として在籍しています。

ほかにも、ダイエット事業やサポートを行っている会社、薬膳茶の物販会社に投資していたりと、様々な分野で精力的に活動しています。

リアルプロモーションの会社概要

松本剛徹さんが創業した株式会社リアルプロモーションは、『今この世にない商品・サービスを生み出していき、「本物の商品・サービス」を提供し続けていくことで社会に貢献していきます。』をミッションに掲げ、総合マーケティング支援事業・講演会・イベント事業・経営コンサルティング事業を行っている会社です。

メイン事業は、BtoB向け・BtoC向けの商品やサービスをリアルプロモーション独自のマーケティングスキームでプロデュースしています。

会社概要

松本剛徹は結婚している?趣味は?

松本剛徹さんは結婚していて、奥さんと娘さんが2人います。

趣味は、学生時代は野球、現在はゴルフだそうです。経営者の方と関わる機会も多く、ゴルフのお誘いが多いことから本格的に始めたとのことです。

性格は?

松本剛徹さんの性格は、自分では気分屋だと思っているそうです。

その一方で、一度ハマると、とことんハマる性分で、興味を持ったことに対してはとことん追求する性格でもあるそうです。そういった性格が幸いして、今までの苦労を乗り越えられた部分もあるとインタビューで語っています。

松本剛徹の起業家精神とは

松本剛徹の起業家精神

複数回に渡る事業売却や現在手掛けている事業から、松本剛徹さんに「起業家精神に溢れている人なんだな」という感想を持つ方が多いのではないかと思います。

しかしながら、松本剛徹さんは『起業家精神というものが1ミリもないんです。』と語っています。では、なぜ今まで複数の事業を立ち上げてきたかというと『すべて人との出逢いがあったから。言い換えれば、人との出逢いがなかったら事業はやっていなかった』そうです。

そして、もう一つ松本剛徹さんの起業家としての特徴が、起業する際にマイナス面はあまり考えないところにあります。

普通なら、「会社を辞めて食べていけなくなったらどうしよう」「こういうリスクがあるから不安」と自身にストップをかける人がほとんどの中、松本剛徹さんは「なんくるないさー精神」で事業を行っているそうです。

やってみなければ分からないことをひたすら想定して準備を行うよりも、まず行動することを心掛けていると語っています。

松本剛徹さんの数々の起業や事業売却の成功には、こういった考え方が関係しているのかもしれません。

松本剛徹のSNS

松本剛徹さんのSNSを探してみたところ、TwitterFacebookが見つかりました。あまり更新はしていないようです。またInstagramはやっていないようです。

この記事のまとめ

リアルプロモーションの松本剛徹社長についてお分かりいただけたでしょうか。

連続起業家として数々の実績を残し、現在も立ち止まることなく様々な事業を展開し続ける松本剛徹さんに注目です!