プロフィールまとめblog

芸能人や社長など、さまざまな人物の経歴や活動を紹介します

豊田本憲(具本憲)の経歴は?リュージーキャピタル代表のWiki的プロフィール!

豊田本憲(具本憲)さんはリュージーキャピタル代表取締役社長を務める人物です。

豊田本憲は日本名であり、具本憲は韓国名です。豊田本憲(具本憲)さんは、事業者向けの貸金業を行う株式会社リュージーキャピタル以外にも、不動産会社やゴルフ場を経営するなどしています。

そんな豊田本憲(具本憲)さんの経歴や、どんな事業を行っているのか、Twitterなどを調査したので紹介していきます。

豊田本憲(具本憲)のプロフィール

豊田本憲(具本憲)の顔画像

※イメージ画像
名前

豊田本憲

読み方 とよだ もとのり
韓国名 具本憲
生年月日 1962年10月28日
出身地 東京都
学歴 不明
身長・体重 174cm/73kg
血液型

A型

所属

株式会社リュージー・キャピタル代表取締役

豊田本憲(具本憲)の経歴

豊田本憲(具本憲)さんは、株式会社リュージーキャピタルを創業し、現在は同社の代表取締役を務める人物です。

在日韓国人で、日本名は『豊田本憲』、韓国名では『具本憲』です。生い立ちや経歴を調査しましたが、詳しい情報はインターネット上には公表されていないようです。

豊田本憲(具本憲)さんはリュージ―キャピタル以外にもいくつかの会社を運営していて、ソフトバンクグループの孫正義会長を筆頭に今日本では多くの在日韓国人実業家が活躍していますが、豊田本憲(具本憲)さんもその中の一人だということがわかりました。

リュージーキャピタルを創業

豊田本憲(具本憲)さんは、もともとは不動産業や不動産担保融資業務に携わっていましたが、不況で資金繰りに苦しむ中小企業を救済したいという思いから、2003年3月に不動産担保ローンをメインとした金融サービスを提供する株式会社リュージーキャピタルを創業しました。

不動産会社・ゴルフ場の経営に携わっている

その他にも、不動産関連事業を行う株式会社ケンオブザワールドの代表や、栃木県那須塩原市にあるゴルフ場の代表取締役会長、異業種交流ビジネス活動など様々な活躍をされています。

次項では、豊田本憲(具本憲)さんが携わる企業や団体について詳しく紹介します。

豊田本憲(具本憲)が創業したリュージーキャピタルについて

リュージーキャピタルのイメージ

豊田本憲(具本憲)さんが中小企業を応援したいという目的で創業した株式会社リュージーキャピタルは、法人特化で融資を行っている貸金業者です。

「経済活動の血脈たる金融を通して、社会貢献すること」を理念に掲げ、創業以来活動を続けています。

リュージーキャピタルの会社概要

  • 会社名:株式会社リュージー・キャピタル
  • 所在地:〒102-0093  東京都千代田区平河町1丁目3番6号 ビズマークス麹町8階
  • 代表者:代表取締役 豊田本憲
  • 設立:平成15年(2003)年3月
  • 資本金:1,000万円
  • 事業内容:事業者向け貸金業

リュージーキャピタルの会社概要は上記のとおりで、東京都から正規の貸金業者として認可を受けた貸金業者です。許可番号は東京都知事(7)第27452号で、無認可の闇金融業者ではありません。

リュージーキャピタルの事業内容・サービス

リュージキャピタルの事業内容は、事業者向けの不動産担保融資、債券担保融資、有価証券担保融資を取り扱う金融サービス事業です。

メイン事業は不動産担保融資

リュージーキャピタルのメイン事業は不動産担保ローンで、主に首都圏にある不動産を担保対象に融資を行っています。

不動産担保融資の対象権利には、不動産単有所有権、共有持分権、借地権付建物、底地権などがあります。

債権の権利を担保とする債権担保融資

債権担保融資は、不動産を持っていない顧客でも資金調達が可能です。

対象権利は、診療報酬債権、工事請負代金債権、売掛債権、鉱業権、不動産仲介報酬債権、公共事業売買代金受領債権・補償金などがあげられます。

有価証券を担保とする有価証券担保融資

有価証券担保融資とは、上場株式や上場会社振出約束手形などの有価証券を担保とする融資です。リュージーキャピタルが有価証券の価値を評価し、融資額が決定されます。

リュージーキャピタルの特徴・メリット

リュージーキャピタルがメインとしている不動産担保融資は、土地や建物などの不動産を担保とし、顧客を法人に特化することでスピーディーな融資が可能です。融資額は10億円までで、利息は年利15.0%、遅延損害金は年利20.0%となっています。(場合によって10億円超も可能となるため直接ご確認ください。)また、返済期間も6ヶ月~36ヶ月以内と長期も設定可能です。

他にもリュージーキャピタルの特徴として、スタッフと提携弁護士、税理士、司法書士といった専門家の方々からの融資の検討・アドバイスにより、同業他社が不可能な融資にも最大限対応してくれます。

豊田本憲(具本憲)が代表を務めるケンオブザワールドについて

ケンオブザワールドのイメージ

株式会社ケンオブザワールドは、住宅売買の仲介や賃貸仲介、管理など不動産に関する幅広いサービスを提供する総合不動産会社で、豊田本憲(具本憲)さんが代表を務めています。

  • 会社名:株式会社 ケンオブザワールド
  • 所在地:東京都千代田区平河町1-3-6
  • 代表者名:豊田本憲
  • 免許番号:東京都知事(5)第75323号
  • 会員:一般社団法人全国住宅産業協会会員
  • 資本金:1,000万円

ケンオブザワールドの主な事業内容は、オフィスビル事業、ビルマネジメント事業、賃貸事業、仲介事業、都市開発事業、住宅開発分譲事業、買取物件対応などです。

多様な不動産事業を行っているため、幅広いニーズに対応可能です。

特に不動産買取では、様々な物件に対応しているだけでなく、通常では買い手の付きにくい底地・事故物件・築古物件・既存不適格物件などの訳あり物件も買取を実施しており、即日回答・10億円まで翌日決済可能といった『スピード買取』が特徴です。

豊田本憲(具本憲)が会長を務める塩原カントリークラブについて

塩原カントリークラブのイメージ

豊田本憲(具本憲)さんは、なんと昭和44年から続く歴史あるゴルフ場『塩原カントリークラブ』の代表取締役会長も務めています。

那須塩原市にある塩原カントリークラブは、首都圏からも好アクセスで、那須雄大な自然に広がるダイナミックなコースが人気です。また、広々とした大浴場やレストランなどの施設も充実しており、利用者からの口コミも高い評価を得ています。

 

  • 名称:塩原カントリークラブ
  • 設立:昭和44年4月14日
  • 本社・ゴルフコース所在地:〒329-2804 栃木県那須塩原市折戸148
  • 代表取締役会長:豊田本憲(具本憲)
  • 代表取締役社長:堀越三津夫
  • 理事長:渡辺勇雄
  • コース面積:103.95万平方メートル

豊田本憲(具本憲)のTwitter/インスタ/Facebookは?

豊田本憲(具本憲)さんのTwitterなどのSNSアカウントを調査してみましたが存在しませんでした。

趣味は、ゴルフ、釣り、ジム通いとのことですが、それ以外のプライベートに関する情報は公開されていないようです。

引き続き調査し、新たな情報が入り次第更新いたします。

この記事のまとめ

豊田本憲(具本憲)さんの経歴やプロフィールについてでした。

豊田本憲(具本憲)さんのプロフィールまとめ
  • 豊田本憲(具本憲)さんは韓国籍の日本で活躍するビジネスマンである
  • 株式会社リュージ―キャピタルを創業し、現在は代表取締役である
  • 株式会社ケンオブザワールドの代表である
  • 塩原カントリークラブを運営している

様々な分野で活動し、社会貢献と経済の両方に目を向ける豊田本憲(具本憲)さんの今後の活躍に注目です!