プロフィールまとめblog

芸能人や社長など、さまざまな人物の経歴や活動を紹介します

大石武は投資家?!(株)ノークリー創業者の経歴/SNS/Wikipedia的プロフィール!

大石武さんは不動産投資や株式投資など、投資家として活動している人物です。そして株式会社ノークリーを創業した人物でもあります。

そんな大石武さんとは一体どんな人物なのか、経歴や現在の職業、趣味、SNSアカウントなどを調査しまとめました。

大石武のプロフィール

大石武の顔画像

引用元:大石武の公式Twitterより
名前 大石武
読み おおいし たける
性別 男性
生年月日

1990年10月8日

出身地 山口県下関市
居住地 東京都港区
血液型 A型
身長/体重 174cm /78kg
学歴

信州大学 理学部生物科学科

職業

投資家

所属 なし(元株式会社ノークリー代表取締役

大石武の生い立ち

大石武さんは山口県下関市で男3兄弟の末っ子として生まれました。

小学校から高校まではサッカー、大学からはストリートダンスを始めたそうでダンスバトルやコンテストで入賞実績もあるそうです。

その他の幼少期についての情報は見つかりませんでした。

大石武の経歴

大石武さんの経歴を紹介します。

大石武さんは、高校卒業後、長野県にある信州大学の理学部生物科学科に進学しました。信州大学理学部生物学コースは偏差値57~60で、分子生物学、発生学、生理学、生化学、生態学、進化学などといった生物学の全体を体系的に学ぶ学科です。

大学卒業後は、東証一部上場の食品販売企業や、製薬企業でのMR職として働きました。そんな大石武さんは、サラリーマンとして働きながら資産運用を実践していて、その経験を軸として2015年に独立しました。

独立した大石武さんは金融を学ぶため香港を訪れた際に、日本の金融・財務リテラシー水準の低さを実感したことから、日本の金融リテラシー向上を掲げ活動を始めます。資産形成や運用に関する個別コンサルティングを展開し、300名以上の個人投資家に対してアドバイスを行いました。

多くの相談を受ける中で不動産投資に関する相談が圧倒的に多かったそうで、業界の課題を解決すべく、「不動産投資で失敗して泣く人をゼロにする」という理念の下、大石武さんは2016年に株式会社ノークリーを創業します。

ノークリーにて業界初となるサービスを提供するなど数々の実績を残した大石武さんですが、さらなる資産形成の研究をするため2022年5月ノークリー代表取締役を辞任しました。

株式会社ノークリーとは

大石武さんが創業した株式会社ノークリーは、金融・財務における正しい知識と情報の発信や、資産形成のサポート・コンサルティングを行っている会社です。

サービス内容としては、まず、投資に関するセカンドオピニオンが受けられる業界初のサービス「セカオピ®」を提供しています。これは、プロのファイナンシャルプランナーに資産形成・運用全般の悩みを気軽に相談でき、相談者の目的に合わせた完全オーダーメイドのソリューションを提供してもらえるサービスで、累計相談数は15,800件(2022年7月時点)を突破しています。

その他にも、小学校や高校などで金融教育の授業も行っており、日本の金融教育を変革しリテラシー向上に取り組んでいます。

会社概要

大石武の現在

大石武の職業は投資家

ノークリー代表取締役を辞任し退社した大石武さんは、個人投資家として現在活動しています。不動産投資をはじめ、株式投資やエンジェル投資、事業投資などを行っています。

現役の投資家として、「本当に日本人に求められている資産運用はなにか」「本人の金融教育はどのようにしたら成功を迎えるのか」を日々模索し、今も学び続けているそうです。

大石武の人物像

大石武さんの仕事以外での人物像を調査してみました。

大石武さんの趣味は、NETFLIXで映画やドラマを観ることで、没頭してしまうそうです。また自身の性格については、目の前の課題を解決しないと次にいけないタイプだと語っています。

一つのことをとことん追求していく人物のようですね。

大石武のSNSアカウント一覧

大石武さんはTwitter・インスタ・Facebookをやっています。インスタはあまり更新されていないようですが、美味しそうな食事の写真が投稿されています。TwitterFacebookもあまり更新されていません。

この記事のまとめ

以上が大石武さんのプロフィールでした。

大石武さんは、株式会社ノークリーを創業した人物ですが、2022年5月に代表取締役を辞任し、現在は個人投資家として活動していることが分かりました。

資産形成に興味のある方は、大石武や株式会社ノークリーをチェックしてみてはいかがでしょうか!