プロフィールまとめblog

芸能人や社長など、さまざまな人物の経歴や活動を紹介します

織田慶のwiki的プロフィール/AFC/AFS/馬鹿トレ億トレーダーの噂/経歴を探る!

織田慶さんをご存知ですか?

織田慶さんは、プロボクサーから億を稼ぐFXトレーダーになるという変わった経歴を持つ投資家で、「馬鹿トレFX」といったFXに関する本も出版しています。

そんな織田慶さんは、どんな経歴で投資家となったのか。どんな人物なのか。

どのように稼いでいるかを調べてみました。

 

※2021.04.02【AFS2.0】【AFSは稼げる?】【投資のリスク】追記

※2021.07.08【悪い評判を検証】追記

※2021.08.19【織田論】【入会して手に入るもの】【マンツーマントレーニングコース】【無料で教えない理由】追記

※2021.11.4【稼げるAFC会員の特徴】【馬鹿トレFXの評判】追記

 

 

織田慶のプロフィール

織田慶の顔画像

名前

織田慶

読み方 おだ けい
生年月日 1987年7月3日
出身地 東京都
居住地 東京都新宿区
身長/体重 173cm/65kg
学歴 都立高校卒業

 

織田慶の経歴

学生時代

織田慶は、中学時代はなんと体育以外の成績がオール1で、中学の先生からも「どこの高校にも行けないぞ」と言われていました。

中学時代から、ボクシングをやっていた父親の影響とモテたいという下心から、この頃にはボクシングをやっていました。 

母親から高校はどうしても出てほしいと言われ、裕福ではない家庭ながら家庭教師をつけて高校受験のために勉強をします。

そしてなんとか東京の学区内で2番目に偏差値が低い公立高校へ進学します。偏差値32の落ちこぼれだったそうです。

高校時代は、髪の毛をアッシュに染め入学式に参加し、すぐ先輩たちから目をつけられる存在に。また学校内で有名な美女の先輩と付き合いだしたことから、さらに目をつけられてしまいます。

しかし、その後その先輩たちとも仲良くなっていたそう。

周りの友人が停学や退学となっていく中、「プロボクサーになってボクシングで世界一になる」という夢を持っていた織田慶は、高校を無事卒業。

母親に大学進学をお願いされるも、ボクサーとしての夢を叶えるため大学には進学しませんでした。

 

ボクサー時代

織田慶は高校卒業後、日雇いのバイトをしながらボクシングの練習に打ち込みます。

そして20歳の時にプロテストに合格し、念願のプロボクサーになりました。

しかしボクサーのファイトマネーだけでは生活が苦しく、ガテン系やデリバリーなどいくつものバイトを掛け持って暮らす日々。水道や電気が止まってしまうこともあったそう。

それでも世界一のボクサーになるという心は変わりませんでした。

そんな暮らしの中、人のつてで不動産会社のスポンサーを獲得します。そこの社長さんにとても良くしてもらい、不動産会社の事務の社員として働きだします。

そこで、少しでも役に立ちたいという思いから勉強し、宅地建物取引士(宅建)を取得します。

しかし、織田慶はプロボクサーとして燃え尽きました。C級ボクサーからA級プロボクサーになったものの、結果を残せず挫折し引退しました。

オンラインカジノとの出会い

そのような暮らしの中、「オンラインカジノ」に活路を見出し、異彩を放つ存在になります。

最初の1年は口座残高を溶かし続ける日々が続くも、試行錯誤を重ねてついに開眼。攻略法を見つけ、月3万円程度安定して稼げるように。調子の良い時は300万円稼げることもあったそう。そして、なんと儲けすぎて強制退場(出入禁止)となってしまいます(笑)

バイナリーオプション(BO)そしてFXへ

そして、カジノを出禁になってしまった織田慶は、バイナリーオプション(BO)に出会い、チャート研究に没頭します。1000万本のローソク足から必勝の法則を独自に見出し、常勝トレーダーとなりました。

その後、FXのほうが簡単なのでは…とFXの世界に進出します。そしてFXでも驚異的な実績をあげ、現在は現役FXトレーダーです。

AFC(アセットフォーメーションコミュニティー)を開講

その実績に生徒が集まり、2017年より織田慶が運営する投資家コミュニティーAFC(アセットフォーメーションコミュニティー)が開講。

現在2,616人以上(2020年時点)の塾生がいて、その生徒に向けて織田慶は投資法について教えています。

2019年には、織田慶の初の著書『馬鹿トレFX』といったノウハウ本を出版しました。

織田慶の実績

織田慶の実績は?3年で1億稼いだ?!

織田慶は、勉強に勉強を重ね、1000万本のローソク足から必勝の法則を独自に見出し1週間で1200万稼ぎ出します。

わずか3年で1億円を稼ぎ出したという実績から、生徒さんが増え続けています。

3日で100万円利益を出すこともあるらしいです。

織田慶のSNS(インスタグラム/Twitter/Facebook)は??私生活は?!

織田慶の顔画像2

織田慶さんは、SNSをやっているの調べてみました。

調べてみると、Twitter・インスタグラム・FacebookWantedlyと公式ブログがありました。

どのSNSも投資に関するノウハウや、セミナー、出版本についてなどが書かれているので、私生活はわかりませんでした。

ただ新宿区に住んでいるようなので、きっと高級なマンションか一軒家に住んでいるのはないでしょうか! 

 

織田慶@億トレーダー(@odakei.fx) • Instagram

織田慶@FX億トレーダー (@odakei_AFC) | Twitter

織田慶 | Facebook

織田 慶 AFC AFS BO - Wantedly Profile

織田慶オフィシャルブログ【投資家】

織田慶は結婚してる?家族構成は?

織田慶さんは結婚しているのか、奥様はどんな人なのか気になりますよね。

調べたところインターネット上には情報はありませんでしたが、出版されている『馬鹿トレFX』内に「妻」という記述がありましたので、どうやら結婚はされているようです。

お子さんについては不明でした。

ちなみに織田慶さんの出身地は東京で、ボクシングをやっていた父親と、母親がいることは分かっています。兄弟については不明です。

織田慶の人物像

とあるサイトのインタビュー記事によると、織田慶の元で働く社員からは、

「初心者にやさしく丁寧に、経験者にはより本質的なことを的確に伝えていく。ロジカルに相場の本質をわかりやすく伝える天才だと思っています。」

 

「自分との約束や他人との約束をきっちりと守る誠実な人柄です。なのでいつも織田先生~ココわからないんですが教えてもらえますか?なんてことも気軽に話しやすいので、人気と信頼もある講師です。」

 

といった評判がありました。

たしかに講師を務めていますし、写真の雰囲気から話しやすそうな感じはしますね。

また、経歴から考察すると、かなりの勉強家・努力家な人物だと思われます。

織田慶主宰のAFC(アセットフォーメーションコミュニティ)とは

織田慶とAFCの集まり

 

織田慶が立ち上げたAFC(アセットフォーメーションコミュニティ)とは、2017年に開講し、今では生徒が2,616名を超えている日本の中でもかなり大きい投資コミュニティー
織田慶自身がそれまでにBO(バイナリーオプション)やFXなどで培ったノウハウを共有し、投資家を育成するコミュニティである。

また、AFC(アセットフォーメーションコミュニティ)ではセミナー受講や、織田慶が開発したAFS(アセットフォーメーションシステム)の提供など、投資で収入を得る為のサポートをしてくれるようです。

インスタやブログなどで、セミナーの様子や忘年会などで織田慶と会員さんたちが交流している写真もたくさんあがっていました。

会員の年齢層は20代~70代と幅広いようです。

集客方法は、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)というインターネット広告によるオンライン集客によって、興味を持ってくれた人が入会しています。

AFC(アセットフォーメーションコミュニティ)の入会金・コンテンツ・サポート体制

AFC(アセットフォーメーションコミュニティ)の入会金については、198,000円(税込)になっています。

また、AFC(アセットフォーメーションコミュニティ)に入会することで利用できるコンテンツやサポート体制については以下の通りです。

メインコンテンツ

  1. バイナリーオプションサインツールAFS
  2. AFSの解説動画完全マニュアル

サポート体制

  1. 無制限のメールサポート
  2. 無制限のオフィシャルLINE@サポート
  3. 1回60分・期間内回数無制限の電話サポート
  4. コミュニティメンバー専用のポータルサイト
  5. メンバー限定配信のメールマガジン

AFC(アセットフォーメーションコミュニティー)に入会して手に入るもの

AFCに入会しセミナーに参加することで、トレードスキルが手に入ります。

AFSというサポートツールもありますが、あくまで投資をサポートするものですので、努力してトレードスキルを身につけなければ常勝トレーダーになることも、ツールを最大限に使いこなすことも難しいです。

トレードスキルを学べるセミナーは、初級・中級・上級とスキルランクに合わせて開催されているので、自分のレベルに合ったセミナーを受講しましょう。

 

また、トレードスキルだけでなく、何でも気軽に話せるようなかけがえのない仲間も手に入ります。

更に、諦めない力や生き抜く力等、精神面でも金銭面でも鍛えられます。

ワンランク上のマンツーマントレーニングコース

AFCで更にワンランク上を目指したい、本気で稼ぎたいという人は、マンツーマントレーニングコースに入会もできます。

織田慶や頼りになるリーダーからChatWorkにてレクチャーを受けられ、最も手厚いサポートが受けられるコースです。

このコースで稼げなければ、投資で成功することを諦めた方がいいと言えるくらいの成長が期待できるようです。

まだまだ発展途上のコミュニティーのため、今後も新たなコースができる可能性があります。

織田慶が開発したAFS(アセットフォーメーションシステム)とは

織田慶が開発したAFS(アセットフォーメーションシステム)とは、自己資金1,000万円を投じて開発したBO(バイナリーオプション)の勝率を上げるシステム(サインツール)である。

AFS(アセットフォーメーションシステム)の種類について

織田慶が開発したAFS(アセットフォーメーションシステム)は3種類あり、それぞれは初心者向けの「AFS 1.0」、改良版の「AFS Next」、上級者向けの「AFS Next 織田流」に分かれている。

AFS 1.0

AFS 1.0とは初心者向けのシステムで、BO(バイナリーオプション)の勝率80%を誇るもの。

AFS Next

AFS Nextとは、AFS 1.0に新しいロジックを追加して勝率90%(検証段階の数値)となった改良版。

AFS Next 織田流

AFS Next 織田流とは、検証段階でBO(バイナリーオプション)の勝率90%を叩き出したAFS NextへXとYの2つの理論を追加し更に勝率を上げたシステム。 相場やシステムの理解が必要なため、上級者向けになっている。

AFS 2.0

AFS 2.0とは、AFSでの看板システム。織田論というロジックを組み込んでおり、これまでのAFSに比べ多額の開発費がつぎ込まれている。

AFS(アセットフォーメーションシステム)の使い方

AFS(アセットフォーメーションシステム)の使い方は以下の手順で使用することができる。

  1. AFS(アセットフォーメーションシステム)をパソコンへインストールする
  2. .AFS(アセットフォーメーションシステム)を起動する
  3. AFS(アセットフォーメーションシステム)の指示出るまで待機する
  4. AFS(アセットフォーメーションシステム)の指示の方向へ取引する
  5. BO(バイナリーオプション)の結果を見る

AFS(アセットフォーメーションシステム)は稼げる?

織田慶のAFSは稼げるのか

AFSはバイナリーオプションサインツールですが、バイナリーオプションで稼ぐためには約60%以上の勝率を維持する必要があります。

バイナリーオプションは「High」か「Low」といった二者択一のため、50%よりも高い勝率を出せば稼げると思われがちですが、ペイアウト倍率が2倍未満のため、勝率50%では稼ぐことができません。

しかし、AFSなら初心者向けのシステムであっても勝率80%以上を誇っており、バイナリーオプションで稼げる可能性は極めて高くなります。

ただ、どのAFSを使用しても勝率が100%ではないため、絶対に稼げるわけではありません。

楽に稼ぐことを考えず、投資についての勉強を怠ることなく勝率を上げていけば、安定して稼げるようになるかもしれません。

織田論を極めることで上がる勝率

AFSで稼ぐためには、ツールの正しい使い方やトレードの知識を身につけることも大切です。

また、AFS2.0に組み込まれている「織田論」は、織田慶が実際に行っている投資手法であり、これを極めることで勝率も上がります。

AFCでは、この織田論を継承するトレード合宿を不定期で開催しています。

 

トレード合宿を通して織田論を極めた人が、100万円以上の利益を上げた実績もあるようです。

トレード合宿費用は20万円~25万円と安いものではないですが、それでも100万円以上稼げるのであれば、十分な費用対効果が得られます。

 

2021年にもトレード合宿は開催されており、その際には60人以上が参加しました。

現在はAFCの会員のみ参加可能な合宿ですが、今後は非会員でも参加できるようにしていこうと考えているようです。

稼げるAFC会員の特徴

織田論を極めるだけではなく、以下のことを意識的に取り組んでいるAFC会員の方が稼げているという特徴があります。

エントリーの傾向を分析している

エントリーの傾向を分析するためには、デモトレードを繰り返すことが重要だと、織田慶は繰り返し会員に伝えています。

また、AFC会員上級者には週報の提出を義務付けており、トレードの勝率を定期的に報連相させることで、同じ負けを繰り返さないように自分のエントリーの傾向と負けた原因を分析するようになり、勝率を上げていくようです。

ルールを定め従っている

投資において、欲は敵となります。

そのため、「何勝したらやめる」や「何連敗したらやめる」といったルールを定めてからトレードを行うことが重要です。

どんなに調子が良いと思った日であっても、自分で定めたルールには必ず従うことで勝率が上がるとされています。

AFC会員の中には、これまでに負けてしまった原因を分析し、「寝起きにはトレードしない」という自分に合ったルールを定めている人もおり、そういった取り組みが成功への近道となるようです。

頼れる仲間がいる

AFCには織田慶などのスタッフの他にも、既に稼げている先輩やアドバイスをくれる会員もいます。

自分で考えることは大切なことであるものの、答えを得られずに悩み続けることは無駄であり、1人で悩み続けるのではなく、AFCに入会して頼れる仲間をつくることで、必然的に成長できるのです。

投資のリスク

投資を始めようと思っても、リスクがあって損をしてしまうのではないかという不安が大きいと思います。

実際に、リスクのない投資はありません。

 

しかし、そんなリスクがある中でも、現在日本で投資を行っている人の比率は40%を超えており、約15年前には30%ほどであったことから、数十年後には50%を超えることも予想されます。

例えば、バイナリーオプションでは取引をした約70%の人が損をしてしまうとされていて、稼げるのは約30%の人だけですが、とある宝くじで1等数億円が当たる確率は0.00001%よりも低いとされており、100万円が当選する確率でも1%に満たないといわれています。

宝くじは知識だけで当選確率を上げることは極めて難しいですが、投資はリスクがありながらもしっかり投資の知識を習得することで勝率を上げていくことができます。

投資を始める際は、リスクをしっかり理解した上で、知識の習得に励みましょう。 

織田慶が投資スキルを無料で教えない理由

織田慶がトレード等の投資スキルを無料で教えていないのは、単なるお金儲けのためではありません。

一番の理由は「無料で教えてもらおうとする人は行動を起こさず、簡単に諦めてしまう傾向があるから」だそうです。

その他に、AFCスタッフの生活を守るためなどもあるようですが、無料の商材よりも有料の商材の方が真剣に取り組むという考えに、納得しました。

 

確かに、学業でも本気で取り組む人と取り組まない人では、結果に大きな差が生じることが多いです。

投資も同じで、本気で取り組むかどうかで利益にかなりの差がでてくるのではないかと思いました。

実際に、海外ではお金を払って通うトレードの学校があるようです。

 

「タダより高いものはない」という言葉があるように、最初から対価を支払ってサービスを受けた方が安心できそうです。

織田慶の悪い評判を検証

インターネット上では、織田慶やAFCに関する良い評判だけでなく、悪い評判や口コミを見かけることもあります。

しかし、そのほとんどが実際にAFCへ入会しAFSを使用した人の口コミではないように思います。

「怪しい」や「儲からない」などといった内容を記述し、閲覧者に不安や不信感を与えた上で、他のツール(商材)やサイトを紹介するアフィリエイトと思わしき記事が散見されているのが現状です。

 

織田慶本人もそのような状態を把握しているようで、風評被害対策として悪質な内容や事実と異なる内容の書き込みや記事に対して『法的手続きによる処置・対応』を進めていると公式ブログにて言及しています。

織田慶 風評被害の対策についてのご案内

 

検証の結果、悪い評判のほとんどが意図的に不信感を与える書き込みを行って織田慶やAFCに悪影響を与える嫌がらせ、もしくは投資に興味があってAFCについて調べたユーザーに対し、AFCへの悪印象を与えて自身のツールやサイトを選んでもらうための悪質な行為だと考えられます。

全てが虚偽というわけではありませんが、ネットの評判は、良い内容も悪い内容も鵜呑みにしないようにしましょう。

織田慶初著書の『馬鹿トレFX』が話題

f:id:human-profile:20191120180647j:plain

 

『1500人が実証!勝率8割の馬鹿トレFX 』という本が、2019年8月に発売されました。

この本は、織田慶初の著書です。

なんとこの『馬鹿トレFX』は、渋谷の啓文堂書店のビジネス部門ランキングで1位を獲得したそうです。

 

馬鹿トレFXの評判

織田慶の著書『馬鹿トレFX』は、専門用語が少ないため投資初心者でも読みやすく、FXについて分かりやすく書かれていると評判です。

それだけでなく、文字の大きさや配列、内容が工夫されていることで、普段小説などの書籍を読まない人でも最後まで飽きずに読めたと好評でした。

投資の基礎知識から載っているため、初心者向けの書籍のように思われますが、実践に使えるポイントも書かれているので、トレード経験者にもおすすめできます。

 

馬鹿トレFXの評判の中には、著者の織田慶やAFCに関する口コミもあり、コミュニティーの会員から高く評価されていると感じました。

馬鹿トレFXの内容

まず目次を紹介すると、

■序章 FXは簡単だ。教科書は捨てろ!

  • 私のトレードが簡単と言われる理由
  • なぜ「勝ち方」を人に教えるのか?
  • この本を手に取ったあなたはまず、教科書は捨てろ
  • “FXとはなんですか?”
  • トレードは簡単

■第1章 FXとはあなたの人生を変える大きなチャンス

  • 自分の力で稼がないと生きていけない時代
  • 不動産会社社員から見た不動産投資
  • 本を読めばFXで勝てるのか?
  • FXに偏差値はいらない
  • 勝つためには負けることが必要
  • FXとカジノはどう違うか
  • FXのレバレッジを味方につけよ
  • サラリーマンにこそ向いているトレード方法
  • コラム:何もしないのがリスクになる時代

■第2章 億を稼いだトレード手法の全貌

  • マーケットは人間が売買するから変動する
  • マーケットの原理原則
  • 織田式FXトレードを公開
  • バフェットも使う? 最も適切なエントリー金額とは
  • 一生のお願いだからこれだけは覚えてほしいダウ理論
  • トレンドラインの本当の引き方
  • 何のためにトレンドラインを引くの
  • ヒゲで引くのか、実体に引くのか問題
  • 勝率80% のシンプルトレード手法(幸せゾーン必勝法)
  • 幸せゾーンとは何か
  • トレードルール
  • 幸せゾーン必勝法は時間足、取引銘柄を問わない
  • コラム:大数の法則について

■第3章 幸せゾーンの練習ドリル

  • 第1問 USDJPY_2018年5月
  • 第2問 GBPJPY_5分足 2019年4月
  • 第3問 日経225_30分足 2018年10月
  • 第4問 GOLD_4時間足 2019年2月
  • 第5問 BTCUAD_15分足 2019年5月
  • 第6問 GBPAUD_日足 2015年8月
  • 第7問 AAPL_1分足 2019年5月
  • 第8問 AUDUSD_4時間足 2018年12月
  • 第9問 US30(ダウ平均株価)_1時間足
  • 第10問 EURUSD_5分足 2018年12月

■第4章 初心者は見ないでください

  • 【特別編】今どんなゾーンにいるかを把握する

■第5章 ヘッジファンドの新人トレーダーが最初に学ぶこと

  • なぜ9割の参加者が負けるのか
  • 選ぶのは、どっち?
  • 宝くじが当たっても破産する人たち
  • 精神力、忍耐力、意志力、こんなものいらない
  • 「今すぐエントリーしたい」
  • トレード中にあなたが考えることは、虫レベルだ
  • ヘッジファンドの新人トレーダーが最初に学ぶ “NPLトレード”
  • 利益を求めないトレーダーになる?
  • 赤黒ゲームのすすめ
  • どんなシステムよりも価値のあるツール【無料!】
  • 日記をつけよう
  • 絶対計画
  • コラム:理論的根拠よりも統計的根拠

■終章 FXを始めるまでの思考の道のり

  • 成績オール1・偏差値32の落ちこぼれ
  • 偏差値30台の底辺校の実態
  • 憧れのプロボクサーに。でも現実は甘くない
  • 念願のスポンサーを獲得!
  • ボクシングは腕力のスポーツじゃない
  • 燃え尽きたプロボクサー
  • オンラインカジノに活路を
  • カジノ攻略法を見つけたと思ったら、出禁に
  • カジノを見切り、BO(バイナリーオプション)に挑戦する
  • 多くの人が、「勝率」を誤解している
  • FXのほうが簡単だと気づいたのでFXに進出

といった、FXとは何かといったことや、織田式のトレード手法が理解できる内容となっています。

記事のまとめ

以上、織田慶さんのプロフィールについて紹介しました。

学生時代は落ちこぼれ、そしてプロボクサーを経ての億トレーダーといった、異色の経歴の持ち主でした。

かなり研究熱心で、それを多くの人に伝授している気さくな人柄というのもわかりました。

私生活は謎ですが、本も売れているようなので、これからも投資家としてさらに注目を集めそうですね!