プロフィールまとめblog

芸能人や社長など、さまざまな人物の経歴や活動を紹介します

増田裕介はエンジェル投資家で大儲け?!何者?!経歴/実績/学歴/人物像を暴く!

増田裕介とはエンジェル投資家として活動する人物です。
『1口30万円から、エンジェル投資家になって億を築く! 』という怪しくもキャッチーなタイトルで話題となった本の著者で、適格機関投資家として金融庁にも認められている投資業界では有名な方です。

また、株式会社RicheLab(リッシュラボ)代表取締役も務めています。

今回は「増田裕介って何者?」「エンジェル投資家って何?怪しくない?」という疑問を解決するため、増田裕介の経歴や活動内容、人物像に迫ってみました!

そもそもエンジェル投資家って何よ?といった方に向けた解説もあるので、良かったら最後までお付き合いください。

増田裕介(エンジェル投資家)のプロフィール

増田裕介(エンジェル投資家)の顔画像

名前 増田裕介
読み ますだ ゆうすけ
性別 男性
生年月日

出身地 神奈川県
居住地 東京都
身長/血液型 不明
学歴

慶應義塾大学商学部 卒業

職業

エンジェル投資家

所属 株式会社Riche Lab/公益社団法人 日本教育文化財団

増田裕介のエンジェル投資家としての経歴と実績

増田裕介さんは、神奈川県出身で慶應義塾大学商学部を卒業しています。なんと大学在学中に起業し、IT、PR、飲食、教育系のビジネスに従事しました。

きっかけは、先輩経営者の方から「面白いIT企業がある」と聞き、わけも分からず、その企業への出資をしたのがエンジェル投資家としての第一歩だったそうです。

2001年学生時代に学習塾の『増田塾』を創業し、全国に41教室を持つほど成長させ、2017年にZ会グループにバイアウトし、自身は増田塾会長に就任しました。

増田塾は、早慶上智480名/GMARCH1,716名/関関同立 590名(2021年度)の合格者実績のある難関私大受験予備校です。

学生時代には、他にもアライアンスを軸としたPR会社を作り数億円程の売上を上げています。

学習塾が軌道に乗り始めてからは投資活動も開始しました。

また2017年3月には、内閣府から当時最年少で公益認定を受け、教育事業の一環として公益社団法人日本教文化財団を設立ました。そして増田裕介さんは、代表理事に就任し、給付型奨学寄附金によって多くの学生たちの支援をしています。

2020年には、有価証券の残高が10億円以上ないと認められない適格機関投資家として金融庁に登録されました。冒頭にもお伝えしましたが、増田裕介さんは金融庁に認められた投資家なのです。

実績

増田裕介さんのエンジェル投資家としての実績は、IT企業を中心に数々の会社へ投資を行い、なんと100億円以上にのぼるそうです!

大学時代に先輩経営者に勧められて初めて投資を行ったIT企業は、500〜1000万円を投資して、5〜10倍のリターンになったそうです。

また、これまでに7社を起業し、4社のバイアウトに成功した実績もあります。

増田裕介の著書

増田裕介さんは、投資に関する本も出版しています。

1口30万円から、エンジェル投資家になって億を築く! ~学校では教えてくれない 個人資産100億円の築き方

1口30万円から、エンジェル投資家になって億を築く!
2020年にぱる出版より発売された『1口30万円から、エンジェル投資家になって億を築く! ~学校では教えてくれない 個人資産100億円の築き方』は、キャッチーなタイトルというのもあり話題を呼んだ一冊です。

エンジェル投資の始め方や、投資先の見分け方・見つけ方、ハイリターン投資学、M&A・株式売却後の資産戦略など、増田裕介さんのノウハウが詰まった一冊となっています。
投資関連のYoutuberの方々がこの本を動画内で取り上げたり、ネット上でもわかり易さや具体性が評判のようです。

これからのお金のつかみ方 

これからのお金のつかみ方 

2021年3月に主婦の友社より発売された『これからのお金のつかみ方』は、新型コロナウイルスによる経済の落ち込みのような突然の危機や、万が一に備えて「自分の力で生活する」「会社に依存しなくても稼げる」知識や方法を得られる内容となっています。

増田裕介さんの実体験から構築された、億単位のお金を稼ぐためのこのハウツー本は、いつ何が起こるかわからない、まさに今の時代に必要な一冊です。

読者からも、”説明がわかりやすい”、"実例や様々な例題があってイメージしやすい"などの口コミがありました。

エンジェル投資家だけが知っている55の思考術

エンジェル投資家だけが知っている55の思考術

2021年5月28日にサンライズパブリッシングから出版が予定されている『エンジェル投資家だけが知っている55の思考術』は、成功者の時間の使い方、価値観、資格、有益な情報の得る方法、交渉術、仕事の効率とスピード、資産運用術など、億単位の資産を築いてきた増田裕介さんが実践しているエンジェル投資家の思考術が書かれた一冊だそうです。

エンジェル投資家とは?

エンジェル

そもそもエンジェル投資家とは何なのでしょうか?

答えは、『創業間もない企業に対し資金援助を行う投資家』です。エンジェル投資家は、資金援助だけではなく、人脈や経験をつかったサポートもしてくれる点が特徴です。

アメリカではエンジェル投資は一般的に行われていますが、最近では日本でも増えてきています。

援助を受ける起業家サイドからすると、資金の援助や経営ノウハウを学べるといった利点があり、エンジェル投資家サイドは、投資した会社がIPO(新規上場)やバイアウト(会社売却)をすれば大きなリターンが得られるといったメリットがあります。

日本の有力なエンジェル投資家

日本のエンジェル投資家として活躍している方には、株式会社エウレカを設立した佐藤裕介さんや、赤坂優さん、BASE株式会社を設立した家入一真さん、株式会社メルカリを設立した山田進太郎さんなど、華麗な経歴をもった方たちが名を連ねています。

増田裕介(エンジェル投資家)の現在

増田裕介さんはシリアルアントレプレナーとしての事業運営、エンジェル投資家としての出資活動をする傍ら、現在は株式会社RicheLabの代表取締役を務めており、経営コンサルタントとして次世代起業家のサポートに力を注いでいます。

そして、今までの経験や人脈を活かして経営コンサルタント、公益財団、M&Aアドバイザー、会員制レストランの運営、オンラインサロンの講師、セミナー活動をしています。

日本は今後老後問題など経済的な問題を多く抱えると予想できることから、自ら資産を作り出す術として起業からバイアウトもしくはIPOまでのイグジット戦略やエンジェル投資を教えています。

増田裕介(エンジェル投資家)の性格と私生活は?

増田裕介の私生活

ここでは、増田裕介さんの人柄や私生活について迫ってみたいと思います。

増田裕介さんの性格は、

  • 行動力がある
  • 人に教えることが好き
  • 仕事人間

充分に生活できる資産を稼いでいるにもかかわらず、それでも仕事をし続けたい程の仕事人だそうです!
『教育が好きということもあるが、多くの人の役に立てられることを続けていきたい、今後の日本を盛り上げていきたいという思いを持って活動している。』と語っており、とても志が高い方なんだなと思いました。

(生活に困らないほどの資産があったら、僕なら仕事したくないと思ってしまいます(笑))

また仕事柄、人脈もとても幅広いそうです。このことからも、社交的な方と思われます。

しかしながら、私生活について詳しいことは発信していないようで、現在は東京在住ということだけは判明しました。家族構成や婚姻歴については不明です。
こちらについては、また分かり次第お伝えいたします。

増田裕介SNSは?Twitte/Facebook/Instagram

増田裕介さんのSNSが存在するか調査してみましたが、本人と思われるアカウントは存在しませんでした。

総合格闘家や、水曜日のダウンタウンに出演した芸人?俳優?さんなど同姓同名の方がいるようです。

 この記事のまとめ

以上、エンジェル投資家である増田裕介さんについての詳細でした。

増田裕介のプロフィールまとめ
  • 適格機関投資家として金融庁にも認められている投資家
  • エンジェル投資家として100億以上の実績がある
  • 現在は株式会社RicheLabの代表取締役
  • 投資に関する本を出版している
  • SNSアカウントはなく、私生活は公にしていない

増田裕介さんは、かなりの実績があるエンジェル投資家ということがわかりました。

新型コロナウイルスの感染拡大によって、ガラッと生活様式や経済の状況が変わってしまった今、会社に所属して給料をもらうだけではなく、会社に頼らないお金の掴み方が今まで以上に必要になってくるのかもしれません。

投資に興味がある方は、一度、増田裕介さんの本を読んで知識を増やすのもいいかもしれませんね!